離婚したい!
離婚したい! > 調停開始後 > 離婚調停2回目終了

離婚調停2回目終了

Pocket

2016年10月4日、離婚調停の2回目がありました。今回は2回目ということもあり、少し余裕のある気持ちでこの日を迎えることができました。

今回の調停の話し合いのポイントは2点。ひとつはお互いの収入状況の確認と養育費などの問題、もうひとつが荷物の持ち出しについてです。

お互いの収入状況の確認については、源泉徴収票や確定申告書を調停委員を通じて交換することで確認をしました。荷物の持ち出しについては、申立人が持ち出したい荷物と私が申立人に持っていって欲しい荷物の内訳の確認をしました。

『ふざけたことを言いやがって!!!』

というのが正直な感想です。

慰謝料500万円を払え、養育費をよこせ、長女の自動車学校の費用をよこせ、次女の短大進学の費用をよこせだの世迷い言を言ってるし。お前、頭大丈夫か?! 何の通告も無く俺を裏切って勝手に出ていった奴らのために何で金を払わないかん?馬鹿か!

荷物についても、和ダンスは自分で費用を払って持ち出すが、あとの荷物はいらないからそっちで費用を払って処分しろだと? ほんと自分勝手な奴らだ。

しかも、母がお金を払って入っていた学資保険のお金を狙っているようだ。母は第三者で関係無いのに何をバカなことを言う?!第三者に関する申立人からの質問をこちらに取り次ぐ調停委員も調停委員だ。しっかり仕事しろよ、調停委員さんよ!

次回で更にお金の問題や荷物持ち出しについて詰める予定。

次回(3回目)は、2016年10月25日(火)の予定。

スポンサードリンク


コメントをどうぞ

入力いただいたメールアドレスは公開されません。
個人情報などを記入された場合、投稿いただいたコメントの該当箇所を編集して公開するか、もしくは非公開にします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA