離婚したい!
離婚したい! > 調停開始前 > 人生の休憩時間

人生の休憩時間

Pocket

これを書いているのは、2016年6月25日(土)。特にこれといった動きはありません。

妻と子ども達が家を出て行ってから3週間が過ぎました。突然始まったひとり暮らしですが、3週間がたって随分と慣れてきました。

元々数年間のひとり暮らしの経験があって、料理も含めて家の中のことは全部できるので特に何も困ってはいません。家の中もほぼ、妻と子ども達が出て行った時のままです。

しかしながら、3週間もたったことだし、明らかに不要だと思われる物は少しずつ処分していこうと思い、すっかり汚れてしまっている娘達が遊んでいたオモチャをゴミ出しで出したんです。

そして、ゴミ出しの後お風呂に入っている時にゴミ出しで出したオモチャのことがふと頭に浮かんだら居ても立ってもいられなくなり、お風呂に入ったばかりでしたが、お風呂を飛び出して最低限の服を着てゴミ置き場に走り、そのオモチャを回収してきました。

回収してきたオモチャを握りしめて再びお風呂に入っている時に、そのオモチャで一緒に遊んでいた時のことを思い出し、不覚にも泣いてしまいました。

妻と子ども達が出て行ったことについて、裏切られたという気持ちから、怒りの感情はあっても自分が傷ついているなんて思ってもいませんでした。しかし、自分では気が付かないうちに深く傷ついていたのかもしれません。

妻に対する愛情は完全に冷め切っていて、憎しみとも言える思いしかありません。しかし、子ども達に対しては喪失感があるのは否めません。楽しかったあの頃のことが色々と思い出されて、何とも切ない気持ちになります。

こんな気持ちに揺れ動いている間は、自分からは動かず流れに任せて、人生の休憩時間と思って穏やかに過ごしていこうと思います。

スポンサードリンク


コメントをどうぞ

入力いただいたメールアドレスは公開されません。
個人情報などを記入された場合、投稿いただいたコメントの該当箇所を編集して公開するか、もしくは非公開にします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA